無料でお試し依頼、資料請求、ご相談。お気軽にお問い合わせください。
お問おい合わせ
かんたん見積もり
かんたん見積もり

導入事例 道路旅客運送業 東京都交通局様 / IP無線機の総合サイト

IP無線総合サイト
0120-150-712
東京都交通局様
東京都交通局様 会 社 名:東京都交通局様
業  種:道路旅客運送業
車両台数:約1,500台
導入機器:SmartWave IP無線システム
導入年月:2020年6月

【東京都交通局】
東京都交通局様は東京都が経営する地方公営企業です。
都営バス事業では、都心主要エリアを中心に広範囲をきめ細やかに網羅されています。
こうした中、バス接近表示の充実や運行情報のインターネット配信サービスの導入など、お客様の利便性向上を図り、ノンステップバス等のひとにやさしい車両の導入、燃料電池バス等の環境にやさしい低公害車両の導入、地元自治体から要望を受けたバス路線の運行など、公営交通として社会的役割も担われています。


東京都交通局 直井様にお話を伺いました。
【IP無線導入のきっかけ】
従来の無線機が高層ビルの増加に伴って不感地帯が増加していたことがきっかけでした。
更新にあたり、非常時に車両の安否情報を即時に取得したり、基地局通話中に他の車両から通話があった場合の対応等、懸案事項の解消も同時に行えないかと企画しました。


導入の効果 【導入の効果】
■全車両の位置と状態をモニタ上でリアルタイムに把握
基地局で地図画面上では位置が、車両一覧表上では安否情報が色別に表示され、15秒毎のほぼリアルタイムで把握できるようになりました。
現場では通話先車号の選択時と着信時に、地図画面上の中心に対象車両がそれぞれ自動で表示される機能が好評です。

■迅速な安否確認(タッチパネル活用)
車両ごとに設置されたタッチパネルにより、迅速に乗務員の報告作業が完了するようになりました。
任意のタイミングで回答できるため、以前のような通話順番待ちが無くなりました。

■不感地帯の解消
NTTドコモの携帯電話の通話エリアを利用しているため、不感地帯は解消しました。
近年増加している再開発地区ビル低層階に組み込まれたバスターミナルの中でも、問題なく通話できるようになりました。


交通局ご担当者様のコメント 【田中電気さんの迅速な対応に感謝しております。】
今回の無線機更新にあたり、現在考えられるすべての機能を盛り込んだ仕様で検討しましたが、それに応えた上で無事納品いただきましたことに感謝申し上げます。
オリパラ対応も意識していたために短い施工期間となり、新型コロナ感染症拡大の厳しい状況の中、トラブルもなく順調な更新作業となりました。
無線機の操作説明ではどのように周知したら効果的かご相談したところ、動画を用いた説明のご提案を受け、程なく制作していただけたので、密になる状況を作らず効率的に研修を実施することができました。
こちらの事情を汲んで、背景では全社を挙げて動画の制作をされたとうかがいました。
説明動画は一日中営業所で流していたので、ナレーションを担当された社員の方の声は、すっかり所内の馴染みの声になったと聞いております。
数十年にわたり様々な機器の設置作業で田中電気さんにはお世話になっておりますので、現場に「田中電気さんが行く」と伝えると安心されます。
信頼があり、一つの「ブランド」になっていると思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


【システム構成】
システム構成
一覧に戻る

お問い合わせフォーム0120-150-712